MENU

歯ぎしり・食いしばり治療

Bruxism treatment

Bruxism treatment歯ぎしり・食いしばり治療

歯ぎしり・食いしばり治療とは

歯ぎしり・食いしばり治療

歯ぎしり・食いしばり治療は美容外科においてシワを改善するために使われることが多いです。実はシワなど取る以外にも筋肉を緩める作用があり、歯ぎしりや食いしばりにお悩みのお客様にも多くご利用いただいております。

歯科治療に精通した医師が施術を行うことで美容目的だけなく、口腔内の状態を健全に保つための一つの手段として治療を行います。

治療方法

タンパク質の一種を過度に緊張している筋肉に注射することで、筋肉の働きを柔らかく緩めることができます。医科領域においては、病状によって保険適用される場合もあり、厚生労働省認可の安全な商材による治療法です。

期待できる効果

  • 歯ぎしり・食いしばり症状の緩和
  • 口周りのシワ改善
  • エラの改善
  • 食いしばりから生じる、頭痛や肩こりの緩和

シワやエラなどの見た目の改善はもちろん、歯ぎしりや食いしばりなどにお悩みの方にも非常に効果が期待できる治療のひとつです。

Treatment cases治療事例

  • 治療前

    治療事例1
  • 治療後

    治療事例2
  • 治療事例3
  • 治療事例4

治療例の一部ですが、お顔のバランスやフェイスラインもキレイになっているのがお分かりいただけるかと思います。

Treatment flow施術の流れ

  • 問診票の記入
  • カウンセリング
  • ご説明・ご相談
  • 施術
  • ご帰宅

ダウンタイムはございません。
注射後、そのままご帰宅いただくことが可能です。

Treatment costs施術費用

費用は1回 55,000円(税込)で承っております。
また、お支払いは現金一括の他、分割払い、クレジットカード、デンタルローンもご利用頂くことができます。

Precautions for treatment治療の注意点

効果の持続期間は個人差がありますが、半年間を目安としています。効果が永続的に続くわけではありませんので、定期的に注射をすることをお勧めします。

施術後、針の跡が点状に残ったり、皮下出血が起こることがございます。この反応は一時的な症状でお化粧で隠せる程度です。

pagetop